『SPY×FAMILY/スパイファミリー』第2クールの次は映画化?いつ公開で内容や主題歌は?

Sponsored Links
アニメ

原作もアニメも大ヒットとなった『SPY×FAMILY/スパイファミリー』。アニメ第2クールも早くから多くの期待と注目を集めていました。

「スパイファミリー」2期はいつから?どこからどこまで放送?主題歌は?
アニメ「スパイファミリー」の第2期がいつから放送なのか、単行本のどこから始まり、どこまでの内容が放送となるのかまとめています。主題歌についても更新しています。

しかし『スパイファミリー』は、第2クールの次は映画か?と早くも映画化についての期待が上がっているようです。

ここでは第2クール放送の次にくるかもしれない『SPY×FAMILY/スパイファミリー』の映画についての情報をまとめています。

そもそも映画化はあるのか、そしてあるとすればいつ公開で内容はどのようなものになるのか。さらに主題歌は誰が担当することになるのか

そんな気になることを全てまとめています。ぜひ読んでみてください。




Sponsored Links

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』映画化はある?

 

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』は、2022年10月現在、公式から映画化されると発表はされていません

しかしファンの間では以前から映画化の可能性は高いと言われています。

 

 

 

『スパイファミリー』は、「ジャンプ+(プラス)」で連載されているジャンプ系列の作品ですが、同じジャンプ系列の作品はアニメ放送後、映画化されるのが最近のパターンです。

 

・鬼滅の刃・・『無限列車編』
・呪術廻戦・・『呪術廻戦0』
まずはアニメを放送して人気を得る。そしてその後、映画とすることでその映画も大ヒットを記録するという流れができていますね。『スパイファミリー』もすでにアニメは第2クールに突入し、人気もかなり出ている状態です。
正式な発表はまだありませんが、映画となる可能性はかなり高そうですね。

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』映画はいつ?

 

『スパイファミリー』の映画がいつになるかは、2022年10月現在、公式から発表されていません。

ここでは『スパイファミリー』のアニメ放送をもとに、映画化したら公開がいつ頃になりそうかを予想します。

『スパイファミリー』のアニメは、第1クールの放送を終了し、現在は第2クールの放送が始まっているという状況です。

 

第1クール放送期間・・2022年4月~2022年6月

第2クール放送期間・・2022年10月~2022年12月(予想)

 

第2クールの終了時期は発表されていません。

しかし『スパイファミリー』は、アニメ放送が決定した時に“2クールでの放送”と発表されています。

1クール=3ヵ月となので、アニメ『スパイファミリー』第2クールは、2022年12月に終了となると考えることができるでしょう。

 

そして映画化の公開時期の予想ですが、可能性としては第2クール放送終了の1年後、2023年12月頃になるのでないかと思われます。

第2クールアニメ放送後に映画化発表をし、1年後に公開という流れになるのではないでしょうか。最終話のお話に映画の内容が少し絡んでくるかもしれませんね。

『SPY FAMILY/スパイファミリー』時代設定はいつ?舞台国や建物のモデルは?
漫画やアニメが人気の『スパイファミリー』は、いつの時代のことが描かれているのかという時代設定、舞台となっている国やモデルとなっている建物を調べてまとめています。物語の時代背景や舞台国、作中に登場する建造物のモデルが詳しくわかります。

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』映画の内容は?

 

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』の映画の内容は、公開情報同様に2022年10月現在、公式から発表されていません。

長く続くアニメは映画オリジナルストーリーのものが多いですが、『鬼滅の刃』や『呪術廻戦』は、原作の内容を映画化していました。

『スパイファミリー』も原作の内容を映画化するという可能性が高いと思われます。そしてその内容は、ファンの間で「豪華客船」の内容になるのではないかと言われています。

 

<「スパイファミリー 豪華客船編」あらすじ>

殺し屋・いばら姫としての裏の顔を持つヨル。今回の仕事はマフィアのボスの妻・オルカ・グレッチャーとその息子を護衛するという内容。親子が豪華客船へ乗って、別の亡命船に乗り換えるまでの期間を守り抜くというものだった。

この任務は1日で終わるものではなく、数日が必要となる。ロイドやアーニャには市役所のお仕事だという口実を作り、ヨルは同じガーデンの殺し屋である市役所の部長、そしてカモフラージュとして同行することになった職員2人ともに客船へ乗り込むことになる。

一方、フォージャー家では、アーニャがセントラルモールの抽選会で「豪華客船の旅」を当てる。偶然(ほんとは必然)、ヨルと同じ時に同じ船に乗ることになったロイドとアーニャ。ロイドも休みをもらい、今回は2人で親子旅行ということで船へ乗り込むことに。

ヨルは自分が殺し屋だとロイドやアーニャにバレないように任務を遂行する。

ロイドはあちこちにある盗聴器や不審人物の存在に気づきながらも、アーニャを楽しませるという父親としての任務を遂行する。

そしてアーニャは、ヨルの仕事がロイドにバレないように奮闘する。

 

単行本の第8・9巻に収録されている内容です。

映画として作られるのではないかと言われている理由は、”豪華客船編”のボリュームが通常のエピソードよりも長めであるからだと言われています。

確かに任務開始から解決まで、通常のアニメ放送の1~2話で収まる分量ではないですが、映画にすればちょうど良いという感じがします。

そしてもう一つ、映画にぴったりなお話だからという理由もあります。

“豪華客船編”は、ヨルが主人公とも言えるエピソードです。殺し屋という裏の顔をこれからも続けていく意味はあるのか、ということを自らに問いかけて答えを出す様子が描かれています。

感動が含まれるエピソードなので、映画という大きな作品として描かれるのに確かにぴったりだと言えるでしょう。

 

 

まだ完全に予想と期待の段階ですが、もし本当に“豪華客船編”で映画化となればファンにとっては待ち望んでいたことなので、喜びもかなり大きなものとなるでしょう。

アニメ第2クールの最終話に豪華客船の話を少し出して、映画公開発表という流れになるのかと考えられます。

 

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』映画での主題歌は?

 

『スパイファミリー』は、映画化の発表もされていないので、映画主題歌についても情報されていません。

しかし、もしも本当に映画化となれば、主題歌にも注目が集まるのは確実ですね。ここでは一足早く、映画主題歌を予想しておきたいと思います。

完全な個人的な予想ですが、映画『スパイファミリー』が公開されることとなったなら、主題歌は「Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)」になるのではないかと予想しています。

ちなみに願望が8割です。

そして残りの2割はこれまで放送されている『スパイファミリー』のアニメ主題歌から予想しました。

 

第1クールオープニング:Official髭男dism「ミックスナッツ」
第1クールエンディング:星野源「喜劇」第2クールオープニング:BUMP OF CHICKEN「SOUVENIR」
第2クールエンディング:yama「色彩」

アニメ主題歌は作品によっては、出演声優が主題歌を担当することもあります。

『スパイファミリー』の主演であるロイド役の江口拓也さんは、歌唱力にも定評があり、実際に歌手活動も行われています。

しかしこれまで『スパイファミリー』で主題歌を担当されていないということは、『スパイファミリー』自体、出演声優が主題歌を担当する作品ではなく、この先もそれは変わらないのではないかと思われます。

そして、これから売り出すような無名アーティストが主題歌を担当するというアニメ作品もありますが、『スパイファミリー』の主題歌を担当されるのは見ての通り、すでに知名度は抜群のアーティストです。さらにアンチが少ないという共通点もあります。

「Mrs. GREEN APPLE」は申し分のない知名度、そして“好きじゃない”という声をあまり聞かない人気アーティストグループです。雰囲気もぴったりの曲を作ってくれるのではないかと勝手に予想と期待をしています。




まとめ

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』2クールの次は映画化?いつ公開で内容は?についてまとめました。

『SPY×FAMILY/スパイファミリー』は、2022年10月、公式から映画についての発表はされていないので、映画情報を予想しています。

 

  • 『スパイファミリー』の映画化はあると予想
  • 『スパイファミリー』の映画は2023年12月頃公開と予想
  • 『スパイファミリー』の映画内容は「豪華客船編」と予想
  • 『スパイファミリー』の映画主題歌担当は「Mrs. GREEN APPLE」を予想

 

映画館で『スパイファミリー』が見れることになると思うとワクワクしますね。予想通りになってくれればいいなと願っています。




タイトルとURLをコピーしました