【主演は目黒連!】実写映画『私の幸せな結婚』公開日はいつ?キャストや原作との違いは?

Sponsored Links
映画

顎木あくみさんによるファンタジー小説『わたしの幸せな結婚』。コミックにもなっている人気作で、アニメ化も決まっています。

そしてさらに実写映画化することも決定しました。主演はSnow Manの目黒蓮さん。大人気アイドルが主演ということでかなり注目が集まっています。

ここではそんな実写映画『わたしの幸せな結婚』についての情報をまとめました。いつ公開するのかという公開日や原作とのちがいについてを中心に記しています。また、わかっている出演キャストも紹介しています。ぜひ読んでみてください。




Sponsored Links

映画『わたしの幸せな結婚』公開日は?

映画『わたしの幸せな結婚』の公開情報です。

  • 公開:2023年3月17日(金)
  • 主演:目黒蓮(Snow Man)
  • 原作:小説「わたしの幸せな結婚」
  • 監督:塚原あゆ子
  • 脚本:菅野友恵

映画『私の幸せな結婚』は、2023年の3月17日公開予定ということが発表されています。すでに撮影も終わっているということなので、予定通りの公開になりそうですね。

YouTubeで特報映像も公開されました。

監督の塚原あゆ子さんは、2018年に公開された映画『コーヒーが冷めないうちに』や2021年に放送されたドラマ『最愛』、2020年放送の『MIU404』などの人気作を手掛けている監督さんです。

そして脚本の菅野友恵さんは、2013年に公開された『陽だまりの彼女』、2022年2月から配信されたAmazonオリジナル映画『HOMESTAY (ホームステイ)』などを手掛けている脚本家です。

原作については別記事で紹介しているのでそちらも合わせてご覧ください。

【日本版シンデレラ】小説『わたしの幸せな結婚』を紹介 ネタバレなし
漫画や小説が大好きでよく読んでいます。今回は小説『わたしの幸せな結婚』という作品を紹介します。 表紙もとても美しい...
【今一番の話題作!】漫画『わたしの幸せな結婚』の情報まとめ アニメ化についても
ジャンルを問わず漫画が大好きですが、やっぱり恋愛系漫画はキュンキュン要素がたくさんあって特に大好きです。 今回はそ...

映画『わたしの幸せな結婚』出演キャストは?

映画『わたしの幸せな結婚』に出演するキャストを紹介します。

目黒蓮(Snow Man)/久堂清霞役

冷酷無慈悲と言われる久堂清霞を演じるのはジャニーズアイドルである目黒蓮さんです。目黒さんはこちらが初の映画単独主演となります。

テレビドラマでは2021年に『教場Ⅱ』にも出演し、『消えた初恋』では道枝駿佑さんとW主演を務めました。クールな久堂清霞をどのように表現してくれるのか期待しています。

 

今田美桜/斎森美世役

ヒロイン・ 斎森美世を演じるのは今田美桜さんです。正統派美人な美世にぴったりですね。

今田さんは2018年にドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』に出演して注目を集めた女優さんです。2021年には『東京リベンジャーズ』などの人気作にも出演されています。どんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

 

出演キャストはこれから公式サイトや公式SNSで発表されていくと思われます。発表があったらここでもその都度、追記していきます。

映画『私の幸せな結婚』公式サイト

映画『私の幸せな結婚』公式Twitter

映画『私の幸せな結婚』公式Instagram

映画『わたしの幸せな結婚』原作とのちがいは?

映画『わたしの幸せな結婚』は、小説『わたしの幸せな結婚』を原作としています。漫画『わたしの幸せな結婚』もこちらの小説をもとにされており、小説版と漫画版の内容に大きな違いはありません。

しかし映画『わたしの幸せな結婚』は、原作と一つだけ違っていることがあります

小説&漫画→主役は斎森美世

映画→主役は久堂清霞

キャストの発表があったときに、原作ファンが驚いたのは主演が目黒蓮さんとなっていたことでしょう。

原作では主役は斎森美世なので原作通りだとすると主演は本来、美世役である今田美桜さんであるはずなんです。しかし主演が目黒さんということは主役は久堂清霞。このことから映画『わたしの幸せな結婚』は、目黒蓮さんが演じる久堂清霞の目線でのお話が原作より少し目立つのではないかと思われます。

漫画や小説で紹介されている“和風シンデレラストーリー”という表現も、美世目線での表現なので映画版ではキャッチコピーとしては使われないかもしれませんね。

久堂清霞が主役の『わたしの幸せな結婚』をどんな形になるか予想!

主役が清霞でも中心となるのははやりラブストーリーであることはまちがいないでしょう。

描かれ方としては原作よりも清霞の目線が少し目立ち、美世目線も原作と同じように入れたような、ほぼダブル主演?のような形になるのではないかと予想します。

冷酷無慈悲と言われる清霞が、初めて心を許せる存在となる美世に出会う。

他人から愛されるということを知らずに生きてきた美世が、本当に愛し合える清霞に出会う。

そんな2人の様子が描かれるのだと思われます。

原作や漫画では美世の過去の様子は詳しく描かれていますが、清霞の過去の様子は美世ほど詳しく描かれていません。映画では過去の冷酷無慈悲バージョンの清霞が見られるかもしれませんね。

 

孤独だった清霞と孤独だった美世。そんな2人の恋愛物語です。

映画『私の幸せな結婚』の”わたし”は清霞でもあるし、美世のことでもあるのでしょう。

映画『わたしの幸せな結婚』SNSでの反応は?

話題の小説&漫画の映画化ということで、SNSでも映画『わたしの幸せな結婚』は注目を集めています。反応を紹介します。

目黒さんファンだと思われる方のツイートが目立ちました。初単独主演作ということもあり、喜んでいる声が多かったです。推しの活躍は嬉しいですよね。

原作ファンと思われる人の反応もありました。

主役がちがうということ、そしてファンタジー作品の実写化の難しさなどから原作ファン的には実写映画化が不安だという声も多いようです。同じ原作ファンとしてその不安はとてもよくわかります。

しかし原作はあくまでもベース。アレンジが加わってそこから新たなものが生まれるという見方もできます。とても素敵な作品になる可能性も十分あるわけです。

原作を忠実に再現した作品にはならないかもしれませんが、原作をもとにした新しい作品が作られると期待したいと思います。




まとめ

映画『わたしの幸せな結婚』は2023年3月17日(金)に公開予定です。

主演は目黒蓮さん、ヒロインは今田美桜さんと発表されています。

原作に少し清霞目線のお話が盛り込まれた清霞&美世の両方の目線で描かれるラブストーリーになるのではないかと予想できます。

SNSでは喜びの声と不安の声の両方がありました。

人気作品の映像化となると賛否はありますが多くの人に注目される作品となることは間違いありません。これからどんどん新たな情報が加わり、公開まで注目が途切れるはないでしょう。私も楽しみにしています。




タイトルとURLをコピーしました